在宅・配食サービスのご案内

こんなときは、ご相談ください

父・母や障害者がひとり暮らしをしているた、栄養状態が心配

栄養管理された食品をきちんと取れているのか気になる
食事管理が必要、調理が困難な方
※糖尿病 高血圧 腎臓病 など

体調が悪いため、買い物や調理作業をすることが困難になった
(手が振るえて火を使うのが危ない、火の管理が危うい)

いつもの食事にプラスして、週何回かサービスを利用したい
(一日30品目取りたいが食事が偏ってしまう。忙しくて料理が出来ない。)

掛付けの先生から、食事療法の指示を受けているけど難しい
(なかなか血糖値などが安定しない、
難しい食事管理が必要)

老人会でイベント食が必要。サークルなどでパーティ食が必要。

 

疾病の予防、症状の悪化を防ぎます

 

「食」は、健康維持の基本を司る大切な役割を果たしています。

しかし高齢者や障害者の場合、ちょっとした病気や体調不良でも、食事の用意が

困難になりがちです。そんなときにこそ、しっかりと栄養を補給したいものです。

栄養バランスのとれた食事は、疾病を予防し、症状の悪化を防ぐと共に、

病気から回復する力を与えてくれます。

 私たち栄養介護センターでは、日々の食事をご利用者宅までお届けする

「生活支援型の配食サービス」を行っています。

これは、健康の基本である食生活の確保と、心のこもったコミュニケーションにより

在宅生活を側面から支援しようというものです。同時に、一人暮らしや、

高齢者のみの世帯の安否確認などにも重要な役割を果たしています。

 

ご提供

適温状態で、召し上がっていただくために、徹底した温度管理を行っています。

センターでつくられた食事は、専用の温冷配送車でご利用者宅にお届けいたします

また、センター所属のヘルパーが直接お届けし、ご自宅で普段お使いの食器に

盛りつけ、食事介助もいたします。 その日の状態に応じて、主食の加工も

いたします。

当センターのヘルパーは全員、栄養学の基礎知識を持ち

調理指導を受けたヘルパーです。楽しい食事時間をお過ごし下さい。

安全確認

配食サービスは、配食担当者がご利用者宅へ伺い、言葉を交わしながら

お食事を手渡すサービスです。そうした日々のコミュニケーションを通じて、

ひとり暮らしのお年寄りや障害者の、孤独感の緩和にもつながっています。

また、安否確認を始め、体調の変化や事故・病気などの早期発見にも

大きな効果を示しています。

 

提供できる食事

 

特別食

行事食

糖尿病食

パーティ食

高血圧食

老人会 イベント食

高脂血症食

学童食

腎臓食

常食

肥満食

妊産婦食

燕下困難食

きざみ ゼリー食

流動食

鼻腔栄養食

 

 

 

 

 メニュー

ある1週間のメニューです(普通食

栄養バランスの取れた、飽きのこないお食事をご提供します。

白身魚のフライ えびチリソース 

 

カレイのムニエル 酢豚 

 

シャケ 小アジの南蛮漬け

 

さば味噌

 

 

  当センターの容器

地球環境に優しい、燃やしても有毒ガスの出ない容器を

使用しています。その為、燃えるゴミとして破棄でき、

食器を洗う手間が省けます

食事を楽しんで頂けるように、一品づつ

柄入りの容器にお入れしています。(燃やせる容器)

電子レンジで温め可能な容器です。

容器

 

 

  配食サービスご利用の案内

配達区域

兵庫県西宮市とその近郊

(その他の区域はご相談ください)

配達日

月曜〜土曜

(祝日を含む。年末年始はお休み。)

配達時間

昼食 10:30〜12:00

夕食 16:00〜18:00

(交通事情により、多少前後します)

弁当の価格

一食800円(配達料込)

一食からでも週に1回だけでも、昼食のみ・夕食のみ・おかずのみでも

お届します。お気軽にご相談ください。

お電話やFAX e-mailにてお申し込みください。

担当者がご利用者宅を訪問し、ご要望や身体状況に合わせた

メニューをご提供いたします。

お申し込み・お問い合わせ先  西宮栄養介護センター

TEL(0798-56-1022) FAX(0798-56-1033)

e-mail food@nncc.co.jp 

営業時間 8:00〜18:00 無休(年末年始はお休み)

 

トップへ戻る